naotomoのブログ: 急速充電って?おすすめは?モバイルバッテリーの選び方

スポンサーリンク

2016年7月23日土曜日

急速充電って?おすすめは?モバイルバッテリーの選び方

昨日、日本でもポケモンGOが配信され、すごい人気ですね。外に出てプレーすると言う今までにないゲームです。しかし、カメラやGPSを使うので、バッテリーの消費がどうしても早くなってしまいます。そこで、モバイルバッテリーを買おうとしている方に、どんなモバイルバッテリーを選んだらいいのか、解説したいと思います。おすすめのモバイルバッテリーを最後にまとめましたので、最後までご覧ください!
スポンサーリンク

容量で選ぶ

バッテリーには、容量があります。基本的に〔mAh:ミリアンペア時、ミリアンペアアワー〕という単位であらわされます。これは、1時間に何mAの電流を流すことができるかを表しています。iPhone6sの内臓バッテリー容量は1715mAh、XperiaZ5は2900mAh、GalaxyS7edgeは3600mAhです。
最近では、10000mAhを超える大容量のモバイルバッテリーでも安いものが多くあります。ただ、容量が大きくなると、重さが重くなるので、注意が必要です。(最近のものは以前のものより軽量化され、軽くなってるものもある)

出力で選ぶ

モバイルバッテリーの出力電流は、1A~3Aくらいまであります。基本的に、この値が大きい方が早く充電できるのですが、対応していない端末もあります。ただ、大きい電流に対応していなくても端末の対応電流で充電できます。
モバイルバッテリーの出力電圧は、通常5Vです。しかし、QuickChargeという規格が誕生したので9Vや12Vといった高い電圧で素早い充電が可能になりました。(対応端末は一部Android端末に限る。)

で、結局何が良いの?

モバイルバッテリーは、たくさん売っているので何が良いかわからない!という方のためにAmazonリンクを貼っておきます!!
アマゾン売れ筋ランキング ←今アマゾンで最も売れているモバイルバッテリーがすぐ分かります!!

筆者のおすすめ♪

高速充電対応。大容量。

かわいい。しかも大容量。
コンパクトに。
QuickChargeによる高速充電!大容量。
まあ、私が調べたところでは、良いと思ったのはこれぐらいです。使ったことがあるわけではないので購入後の操作方法などはわからないです。すいません。

0 件のコメント:

コメントを投稿

スポンサーリンク